ダイヤモンドの価格

こんなに高いの!?ダイヤモンドの価格

今や、プロポーズの場面には必ずと言っていいほど登場するダイヤモンドの指輪。 ダイヤモンドの指輪は、給料何か月分と表現されるほど高いイメージがあります。 でも、必死に稼いだお金で買ったダイヤモンドのダイヤでプロポーズすることは、素敵ですよね。 そこで、ダイヤモンドは一体いくらなのか見ていきましょう。 現在流通しているダイヤモンドの平均買取価格は、1カラットで60万円ほどの値がつきます。 しかしながら、一概に何カラットいくらと決まってくるわけではありません。 ダイヤモンドの色、透明度など個体の特徴、質によって値段が変わってきます。 そして、鑑定書付きのダイヤモンドと、鑑定書がないダイヤモンドでも値段が変わってくるようです。

給料3カ月分!?日本人の婚約指輪の相場

では、日本人は婚約指輪にいくらかけるのでしょうか。 日本の平均相場は、婚約指輪で35万円、結婚指輪で24万円です。そして、20代と30代で比較しても、平均相場が違ってきます。20代前半と後半、30代前半と後半と順に平均相場が高くなっています。就職して入社数年で結婚に至った場合、貯金がそれほどないというのも一因のようです。 ちなみに、婚約指輪と結婚指輪の違いは、婚約指輪は婚約の証であり、結婚指輪は結婚の証です。 婚約指輪を贈る段階では二人はまだ夫婦ではなく、「生涯を共にする決意をする」という段階です。 一方で結婚指輪は二人が夫婦になったことを証明するものです。 婚約指輪と結婚指輪、それぞれに大切な意味があるのですね。婚約指輪の購入は、自分の収入と相談して決定することが多いようです。

婚約指輪を横浜で買うときの特徴として選ぶだけでなく一からデザインができるサービスがあります。リングの形状や宝石のレイアウトなどが自由に設計できるのです。